Jul,11 2006 Health&Surfing サーファーズイヤー手術 後遺症と過誤14

仙台にて3...and then

予定通り診察のため仙台へ。 行きの新幹線の車中、トンネルでの気圧差による鼓膜の動きが再発。でも1回だけだった、前回は短いトンネル以外は殆どでおきていたから鼓膜の張りが改善されているのが解った。これなら予定通り耳栓条件で海への復帰にOKが出そうだと期待していた。が、想定外な事が。


病院へ到着、聴力検査と診察。
聴力検査の結果と鼓膜を見るなり「もう普通に海へ入っても大丈夫」と言われた。


え?嘘、マジで? ('_'?)...
耳栓無しって3ヶ月先の話じゃないの?


耳の映像を見せられる、前回は鼓膜の半分近くが取って付けた鼓膜のようだが、今日は全体に違和感無く綺麗になっている。
ということで拍子抜けだが普通に波乗りしても大丈夫らしい。
だが、来る時の新幹線車中での事、昨年末の鼓膜穿孔事件は別にしても、昨夏は鼓膜に問題無かったが昨秋鼓膜穿孔が出来て以降鼓膜の具合が悪い事等を相談したところ、「鼓膜が慣れるまでは念のため耳栓をした方が良い」となった。


未処置の右耳の件で半年後に再診をするということで今日は終了。
穿孔の位置が悪かったにしても昨秋の事、今年穿孔を繰り返した事から再穿孔が心配、また、右の方がサーファーズイヤーの程度は軽いので合併症でも発症しない限りは数年先でも良さそうだが、たまに診てもらうのは悪くは無い。

牛タン丼
今日で4回目の仙台、でも病院通いだし、仙台って街大きくて東京とたいして変わらないから観光とかそんな気分には全然ならなかった。でも話のネタ位にはなりそうなので・・・腹減ったし、駅弁だけど牛タン食ってみた。


仙台名物だがオージービーフ使用だそうだ。
器が二段重ねで下層には加熱するためのからくりが有り、黄色い紐を引っ張ると過熱してくれる。
!!!最近の駅弁はこんななんだ (ノ゜?゜)ノ
加熱中、湯気で曇った。

牛タン丼・加熱中とりあえず鼓膜穿孔は一段落、サーフィンドクターストップも解けたが、既往の耳管機能不全や今年になって色々出てきた(?)自律神経失調による諸症状の改善はここから。まぁ、自律神経の狂いはストレス由縁だから海戻れれば少しずつ良くなる筈だが・・・
これも自律神経失調からだと思うが、術後の体調不良以来目眩のような頭がクラクラする感覚が改善遅くすぐには海へ戻れ無さそうにない。
それに耳管機能不全だけだった昨年と違って面倒な家の事とかストレスの元が多い。
昨年休職からクビになって以来フリーで活動している仕事も、時間を上手く使える事以外は面倒な事が多い。病院通いとかが多いから今現在フリーで丁度良いが、休職で無収入でもどこかに属している方が長い目で見た場合の精神的な不安が全然少ない。昨夏は週3-4で海行ったりしてフリーは時間を無駄なく使えて最高とか思っていたが、長くなると土台みたいな物が無い感じで先行き不安、余計なストレスになった。


耳鳴りが酷くなっていたり、鼓膜の再穿孔の不安やら色々有るけど、一つずつ解決して行くしかないね、まずは海へ戻れるように。そして普通に波乗りできる体にしてトリップへ行きたいね。

サーファーズイヤー手術 後遺症と過誤13 サーファーズイヤー手術 後遺症と過誤15

>