Mar,04 2007 Health&Surfing サーファーズイヤー手術 後遺症と過誤28

昨日1泊の入院から帰宅、耳後切開して筋膜採取、局所でも麻酔を使ったせいか調子悪い。
鼓膜形成の手術後は毎度中耳や外耳に浸出液が出るが、今回は中耳の浸出液が多く耳閉感や自声強調が酷い。耳管機能不全、開放している事が多いといっても調整不全程度の事が多く大きくは開いていない。浸出液が溜まらないで済むと思っていたがそう都合良くは無い。溜まり過ぎると良くないから、風邪もそうだが殊更注意が必要だ。


letter例によってラン・筋トレ等は禁止だ。それでも最低限、ウォーキング、仕事もある。楽しみはギターだけ?いや、今日は一口馬主として数頭持っている中で一口が1/40の馬がデビューする。


昨日、デビューしますという旨の手紙がクラブ馬主法人から届いた、インターネットの時代にだ。
1/400のクラブと違って送ってくる物が一々豪華(?)だが、色々な事を欠かさない、高いだけある。


お馬さんのほうはちょっとデビュー勝ちは厳しい見通し、少し競馬をやる人なら誰でもそう考える条件。
果たして、6着、悪くない。今日あのレース勝つ様なら相当の馬って事になる、相当な馬では無いようで残念だが、無事ならそこそこ走ってくれそうだ。


無事是名馬


人も無事であればこそ?
今年は春が早い、早い春に戸惑いも有る。術直後で調子悪いがこれから色々良い方へ。

サーファーズイヤー手術 後遺症と過誤27 サーファーズイヤー手術 後遺症と過誤29

>