Feb,05 2018 Current Affairs 結局

整形行って診て貰う羽目に。

"結局"肩痛は主に腕・肩を後ろに回旋した際、腕が肩甲骨が肩より後ろに回った辺りで引っかかり感と共におきる。
昨夏とは違うし、何よりパドルには支障はないのだが、痛みが嫌な感じなので波乗りは今日も自重。朝一で入っているほかの病院の予約と併せて「今年で一番悪い日」と思い、近々に行く予定の病院含め全部行った。

で、整形の診察はお決まりのレントゲンで「骨に異常はない」って、いかにも違うだろってところから。これMRIとかなら解るが、今更骨どうのはいいだろって思う。
腕・肩の上げ下げとかやって「たいした事はない」って診断だが、もちろん昨夏の「40肩・50肩の入り口」というものがあるからリハビリで様子見となった。
一応発布剤だけ出してもらって、膝・腰・肩・首と波のサイズ表記の基となりそうな部位を継続的にリハビリしてもらっているが、その次回が2日後なのでリハビリしながら様子見となった。

昨夏はフライング的に海へ戻ってちょっと言われたが、結果オーライだった。
今回再発と言えばそうかもしれないが、自分で感じる故障部位は前回より深部の棘上筋。肩は問題なく上がるから極軽度ということだが、こじらせると厄介なので暫しNo surf入り。

雪×肩痛 カタガナオリマセン

>