May,24 2018 Current Affairs 走れねぇ

走れねぇ-だいぶ調子も戻ってきてて、何より肩の嫌な痛みが軽くなってきた。
肩のリハビリについては肩甲骨を動かすことだけでなく、歩くことでの腕の振りもリハビリの一環としていたが、歩くコースの一部がけっこうな上り坂なのでそこを含めた500~600mは走っていた。

まぁね、そんな長い距離じゃない(そもそも膝の外側の靭帯が痛むからあまり走れないのだが)からミホノブルボンよろしく、坂を上ってた。
だが、それで大腿四頭筋に疲労が溜まり硬くなっていた(PTの診立て)らしく、昨晩家の中を歩いている中で「ピキッ」と膝上にきてから膝が痛い。
膝もけっこうやってる、足の付け根・大腿四頭筋の上部を押すと痛めたところに"来る"、ふくらはぎにある大腿四頭筋のトリガーポイントを押しても"来る"から、PTに言われるまでもなくそっちと自己判断。
元は腰かなと、腰の横を緩めるよう押してたら少し楽になったが、とりあえず対象は膝だから走れない。PT曰く、元は腰で結果が疲労の溜まってる膝(大腿四頭筋)に来たとか。
いや、意外とサーフィンの調子が上がってるのは、肩のリハビリに伴う体幹だけでなくこの坂路調教に依る部分もあるはずなので走れないのは面白く無い。
とりあえず膝のリハビリは柔らかくする事と適度に動かすことなのでウォーキングとストレッチ、また日々のストレッチメニューが増えた。
それがややこしい体勢で面倒くさいし、昔の様に放って置いて波乗りしてても治る体じゃないし長引くので、それに対する怖気を持ってしまう。その手の怖気は波乗りを小さくして波乗りを面白くなくすから、今は黙って地味に治すほかない。

また全開で波乗り出来るようにね。

怪我の功名 空と海の月

>