Aug,13 2018 North Chiba ichinomiya 一宮

南西風、台風で砂を持っていかれた所が多いがお盆中に探し回るのは嫌なので、なんとなく場所に明るい一宮へ。
一宮-
6:00
一宮
サイズ:腰~腹
風:南西・サイドオフ
ほぼ無風に近くフェイスクリーン。
ミドルからのよれたややワイドに入る厚めか厚速め。切れ目からは肩が落ちやすく肩が続いてもダラっとしたセクションが目立つので、距離を乗れてもアクション入るセクションは少な目だが肩が続く波を選んで1~2アクション。
インが深めでフィニッシュ入る波が少なく、肩でリエントリーかカーヴィングを1~2アクション入れてダラダラうねりへ戻るところををプルアウト。
時々入るピークが2ヵ所できる波はフィニッシュ込みで1~2アクション入るが、繋がり易く距離が出ない。

一宮-
セットは腹、たまに胸。
セットでも肩が落ちてダラダラ割れる波が少なく無いので、肩の張り具合が重要。

一宮-
13:00
潮が引いて水が少なくなると若干サイズが落ちて胸サイズが入らなくなったが、アウトからも割れるようになりミドル~アウトまで広く使えるコンディションに。
ただ、アウトからのブレイクはダラダラしたセクションばかりで仕方なし戻る感じのカットバックで繋いでいける程度で、カットバックで戻ったカールに当てても今一つな感じ。逆にミドルからのブレイクの方が肩が出るのでアクション入れるならこちらの方がベター。
その後潮が上げたハイタイド近くは水が多くボヨついた肩の続き辛いブレイクが多くなり、夕方はコンディション落ちもボチボチ遊べた一日。

NewFlyer'17でのラウンド。潮が多めの時間はボヨつくややトリッキーな波が少なくなかったし、ピークは押しても肩は押しが弱いブレイクでもうまく対応してくれて愉しめました。

Aug,10 2018
一宮
Aug,17 2018
和田 鴨川

>