Sep,10 2018 North Chiba ichinomiya 一宮

前線の上げ下げ微妙で朝の時点で風が南寄りの一宮へ。
一宮-
9:00
一宮
サイズ:腿前後
風:南東・サイドオン
サイドオンは中程度、フェイスざわつきバンプも見られるがフェイスは残る状態。
ミドル辺りで割れるよれたワイドに入る厚目繋がり気味、繋がり易いか肩が落ちてうねりへ戻るかで肩が続き辛いが、セット中心に肩が続く波を選んで1アクション程度。
フェイスは残るもののサイズ通り押しが弱く繋がり易いコンディションでイマイチ。

一宮-
セットは腰くらい。
時々フェイスが続いて2アクション入る波も割れるが、総じてチョイ横から1アクション程度。
この後雷鳴って待機、雷と大雨が過ぎると風が無くなり、前線の北で吹く風波が入ってきたか腰上くらいのセットも見られるくらいにサイズアップ。
夕方は上げ込んで再びコンディションを落としたが、午後は腰前後で遊べるコンディションでした。

たまには悪癖矯正のために小さい厚目の時に使いたかったTwin Fishでのラウンド。ロングには敵わないがテイクオフは速いのでとりあえず乗れたし、こうしたちょっとトリッキーな波には鈍重で向かないがちょいちょいリッピングしながら遊べました。もう少し面が良くて肩が続かないと悪癖矯正にはならなかったかも。
少しコンディションの上がった午後の途中からはNewFlyer'17で。サイズの割には1~2アクション入れて遊べました。

Sep,07 2018
鹿島灘北部
Sep,14 2018
部原

>