Dec,02 2017 Equipments Sampler

コンセプト"Sampler"もう3年以上使ってきたWizardSleeve、通年でみると使用頻度は高くないがだいぶボロボロになってきたのでの同じディメンションでの再オーダーを考えていたが、もうちょっと普通のスラスターっぽいノーズの丸くない代替えは無いかとも考えたところ、小波用であることと、ちょっと違うがボトムが同じ様な仕様でWizardSleeve同様にローロッカーであるSamplerを弄って似た乗り味にできないかと思案。
で、夏場にストックディメンションの5'6のSamplerを借り受けることができたので試乗、その日のサイズは腹~肩でやや厚めでボヨつくがきれいに割れる波も入るコンディション、容積が25リットルと少しだったかな、ちょっとオーバーフロートになるのだがFredRubble'17と比べても普通に何の違和感もなく乗れたので、このまんまだったら要らないボードになるのだが、ローロッカー故か深いコンケーブ故かはよく解らないけどフェイスに張り付く感じやドライブして伸びる感がとても好ましいので、そのあたりにWizardSleeveの代わり=わりと面の良い小波・夏の茨城や冬の南房総の小さめの時に愉しめるボードになり得るだろうと、借りたものとWizardSleeveとの差分を無くすディメンションを考えた。
小波用といえばNewFlyerもまた小波用に5'4で作ったりしているが、これはロッカー強めだしスワローテールにして"抜け"を良くしてるので、小波でも面が良くなかったりシフトしたりするトリッキーな波向けで、小さいけど良い波って時は抜けの良さが軽過ぎに繋がってちょっと物足りない。
贅沢品にはなるが、小さくて面が良くてあまり忙しくない波でもうちょっとパンチの効いた、カーブするためのボードを所望した。

Dimension"Sampler"5'4 18 3/4 2 3/16 23.7リットル。
借り受けた5'6より小波用/取り回しやすさを出すのに長さを5'4に。CIのサイトでの自分の身長・体重からは5'4がお奨めらしいがこれでは22リットル弱と容積=浮力が足らない。
そこで幅を特に広過ぎと感じなかった借り物の5'6に合わせ、厚さで容積を調整してWizardSleeveの容積に近くなるように設定。テールは標準スカッシュだが、WizardSleeveの"回る"感に合わせたいのでラウンドピンに、FinセッティングもWizardSleeve同様5プラグとした。
これだけ弄ると元々のSampleとは大きく違う失敗作になり兼ねないという懸念もあったが、上がってきたものを見るとSampleにしてはちょっとずんぐりとしたアウトラインで、テール周辺の感じはWizardSleeveに似たところもあって大体思った通りの見た目。

乗ってみたがSamplerではないSamplerになった下した日は、朝からFredRubbleで十分愉しめる波があったがサイズダウンして腰~胸たまに肩サイズも残る日。
WizardSleeveの代替えならQuadセッティングだが、少しサイズが残っているのでTriで。
パドルした感じに違和感(浮力とか)ないし、テイクオフもまぁまぁ早い。同じ長さのNewFlyer'17と比べてふらつく感じは少なく、5'6のSamplerと比べるとフェイスに張り付く感があまりないから大体思った通り。5'6のものほどドライブしないがNewFlyer'17よりターンが伸びるし、何より曲がる。NewFlyer'17のような抜けの良さではなく、思った以上に回っちゃう。このあたり"走る"し"曲がる"良い板ではあるが、上半身が置いていかれるくらいのちょっとコントロールし切れないレベルだからもう少し重さがあってもという感じ。まぁ下ろしたばかりだから手の内入れればいいのだろうし、もうワンサイズ小さければちょうど良いかもしれないので、そのあたりはもっと乗り込んでから追記してみたい。

フェイスクリーンで忙しく無い腰~胸ではマジック下ろしは肩くらいのセットが入るコンディションで波の力から少々動きすぎの感があったが、作ったコンセプトそのままのコンディション、腰~胸・オフショアで波の上下を普通に大きく使える波では軽々縦に上がるし返しのターンも速い。
テイクオフは速いし波の上下左右自由に使えるのだから愉しい事この上ない。真冬の和田と真夏の茨城に有り勝ちな、オフでクリーンな小波にはこれ以上無いかもって板。

NewFlyerとの比較
どちらの板もストックディメンションからみるとけっこう弄ってあるからリアリティに欠けるかもしれないが、単純比較で同じ長さのNewFlyerと比べてこちらの方がテイクオフは速い。
NewFlyerがパンパンパンとバウンスして走らせる板ならこちらはノートリムでボトム使って行く感じ。腰~胸のちょっと厚目なのを大きなアークで曲がったり、波の上下をいっぱいに使ってターンするコンディションに最適で、小波でも良い波の時は縦のリエントリーでも回す足応えが良い(好みの問題かもしれないが・・・)。
ただ、ローロッカーでコンケーブが深いから(もちろん小波で)面が悪いとちょっと扱い辛い。そんなときはテールだけで何とかなっちゃうNewFlyerの方が走らせられるし、抜けの良さからスパッと曲げられるから愉しめる。だからサイズ的にはNewFlyer

Finセッティング
元々WizardSleeveの代用ってこともあって5プラグにしたが、回転性が良いからQuadは不要と感じる。膝~腿でクリーンで忙しく無いブレイクならQuadもありかも知れないが、そんなコンディションは滅多に無いからTriで十分。

NewFlyer'17 FredRubble'18