Apr,11 2019 Current Affairs 天啓

程無く先日の"間違い"の結果がでた。
まぁ、そう言ったら言いすぎかもしれないが、昨日の明け方からウイルス性胃腸炎に罹った。
天啓 WeekdaySurfReport-罹る場所が呼吸器系なら風邪、胃腸系ならこちらというだけで、ウイルスが何かってところはあるが、風邪と大差ない。

でも症状はきつくて、腹の張った感じと痛みが強く心臓が腹にある感じでベッドの中で肩で息をしていた。また、出るもんがない吐き気はゲップしかでないが、下は完璧な水下痢。張りと痛みの辛さから救急車呼ぼうかって思うことしばしば。
以前胃酸過多による胃痛と思しき症状の時にもらった薬の残りがあったので、それを飲んで朝までやり過ごした。その間酷い寒気に襲われ布団の中で丸まっていたのだが、病院が開く時間くらいには熱っぽさと関節痛もあって本当に動きたく無い状況。
酷い張りと痛みから寝られるわけでもないからどうにか起きて病院へいったところ熱が38.2度、インフルを疑われもしたが呼吸器系に一切の症状が無いのと関節痛があって触診などで重篤な病気では無いとのことからウイルス性胃腸炎との診断。
胃酸を抑える薬、整腸薬、あとは風邪で処方される薬だな、これらを処方され水分補給をこまめにと言われ自宅へ。

明け方飲んだ薬はもう半減期をとうに過ぎてるから、もらった薬を飲んでベッドへ。
食欲なんてありゃしない、スポーツドリンクを一口ずつ飲みながらただ耐える。
でも、夕方になってもまったく良くならない。下痢でもう胃腸は空っぽのようで、便意も起きないが腹はパンパンだ。

今朝になってもあまり良くなった感じは無かったが、この夕方にかけて症状全体が和らいできた。まだ少し熱っぽいし腹も痛いし張りもあるが朝よりはマシになった。やや脱水気味なのか軽く血尿でたのはまた少し心配だが、明日は何かをお腹に入れて絶食状態から抜け出そうと思えるようにもなった。

昨日は代休を充ててもらって明日は元々休み(そう、いつもなら波乗りに行く金曜日)、今日は有給を申請するしかないが、都合3日も無駄にしたことになる、結局これは「休め」ということなんだろうな。
俺はちょっと変わった個体かもしれないが、仕事において法律や会社のきまりの範囲でやって成果もだしてる。
誰よりも残業少ないとか文句のある奴は多いが、生産性を高められるよう考えて工夫してやってるだけ。波乗りするためにね。

ただ、ペースとうかルーチンはあって、それを崩すと大川慶次郎さんが良く(?)使っていた「目に見えない疲れ」に繋がるんだろう。
何も知らず考えずただ時間だけを以って他人を妬む輩(ブラックだけに多い!)がいるのに、少しでも気遣いした結果がこれなら大分損をしたことになるな。

もう取り返せない時間(休み)と医療費は授業料として、同じ間違いはしないようにしよう。

間違い