May,15 2009 Life In Surfing | Vibration Kelly Slater syndrome

'90からトップを張ってきたケリー、往時「マチャドのがうまい」とかって言う友達もいたし、俺もマチャドのサーフィンは大好きだし今も巧いと思ってるけど、両者のサーフィンを上手さの量りで量った事が無いからね、どっちのサーフィンも大好きとしか思わない。WCTはその気になればケリーとマチャドで1・2フィニッシュじゃん?
でさ、9回のタイトルを獲って10回を狙う今年、「あんなクアッド使ってるから」とまことしやかに語られる彼だが、やっぱり巧いものは巧いわけでパーコが爆走している今でも10回行けんじゃん?と思う。くどい様だがレールワークはケリーが一番の意は相変わらずで、DVDを選ぶ際にはケリーがクレジットされているか否かが重要。
でまぁ、アクション系じゃベストと思うCampaign2のケリー、BGMが画と合っててはまってたけど、改めて。
"Stockholm Syndrome"
MUSE2003年の作品で、アルバムとか全然そんな曲ばかりじゃないけど、しっかりGlooveしてるこんなハードな曲も有る。
ハードな方じゃ大御所抑えてアワード獲ったりと活躍だが、近作はちょっとハードな風貌が影を潜めていて個人的に物足りない。。。次作はもうちょっとハードに行って欲しいです。

調子良さそうですか? サーフィンが最高と思える瞬間