Jul,01 2015 Vibration Rock to Surf

ちょっと音楽の話。


あくまでも個人的な好みの問題と前置きしますが、WSL(旧ASP)のvideo、このBGさ、日本だと緩いJ-POPとかレゲエが比較的多くて迫力を欠く、テンション上がらない。けれど、WSL本体や欧州・北米等々は大概ロック、いや、昔~深夜のフジテレビでASPジャパンサーキットって部原・新島、パイプマスターズも放映されたけど、そこでのBGも洋楽で多くがロック~ハードロック/ヘビメタだった。
当時EUROPEのTheFinalCountDownとかサーファーの間で大いに流行ったわけだけど、やっぱり波乗りするにゃBGはロック、ハードロックでしょ。


もちろん、ここでの波乗りってのはスラスターとかでラディカルなライディングってことだけどね。


よく80's~90'sのハードロック、VanHalen・Guns n' Rosese等々等々聴いてテンション上げて海入ってた。でも、90年代の後半くらいからロックって下火になってきたのか、あまりいいと思う曲・バンドが減ってきて、2000年代には年に数曲あるかくらい。
今だって海入る前にゃロック、でも、圧倒的に2000年以前の曲が多い。


いっつも同じ曲、定番化してる・・・・ロックの栄枯衰勢を思うと一抹の寂しさがある昨今だが、久々にストレートだけどちょっとグルーブ感もあるいい曲に出会った。


According To You/Orianthi


出自はオーストラリアでLA在住の女性アーティスト。以前マイケルジャクソンのBeat itでリードを担当した経歴からそれなりに名前は通っていたようです。
ボーカルもとってるから(ちょっとアイドル的な意味合いでの)洋楽のガールズロックかとおもったけど、ギター上手いしボーカルも聴ける範囲、何より曲がいい。『20年前の曲?』って思うところはあったけど、結局好きなのはこういった曲なんだから漂う古めかしさは置いといて、ロックを愉しんでテンション上げて波に乗っちゃいます。

支部予選 remach of final 2011&2012